広島市安佐南区🎹ピアノレッスン

【Q&A】子供がピアノに興味を持っていない場合でもレッスンを受けられますか?

2021/02/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -
広島音楽高校、エリザベト音楽大学卒業。 第5回九州音楽コンクール最優秀賞受賞他多数の受賞歴あり。 これまでに県内外でソロ、室内楽の演奏会を開催。 4歳からピアノを始め、指導歴17年。ピアノを通して豊かなライフスタイルを多くの方に提供したいと思い発信しています。お花屋さん、インテリアショップ巡りが大好き。座右の銘は毎日happyに全力で生きる!

こんにちは。広島市安佐南区❛GRIT❜ やり抜く力を育てるピアノ教室 横山美和ピアノ音楽教室です♪

 

ピアノ教室でよくある質問に具体例をあげてお答えします。

 

【Q.子供がピアノに興味を持っていないのですが、レッスンを受けられますか?】

質問者:5歳の男の子のお母さん

落ち着きがなくピアノを習うという意識はまだありません。 本人がやりたいと言うよりは、私が音楽を好きになって欲しいと思ったのと、落ち着いて何かに取り組む習慣を身に付けさせたいと思い、ピアノ教室に通わせたいと思いました。 本人に興味がなくてもピアノレッスンを受けられますか?

 

  • うちの子供にはまだ早いかも?
  • 興味はなさそうだけど習わせてみたい
  • 興味がないのに習わせてもお金の無駄かな?

そんなお気持ちをお持ちのお母さん、お父さんもいらっしゃるでしょう。

 

結論から言うと!

 

 興味がなくてもレッスンは受けられます! 

 

しかし、まずは興味を持たせてあげることが大切です。

具体的にどのようなレッスンをするのか、実際にわたしが指導した5歳の男の子を例に挙げてお話ししましょう。

 

5歳男の子初めてのピアノレッスンの様子

5歳男の子ピアノレッスン

興味がなさそうでもまずは「体験レッスン」を受けてみましょう!

考えるより実際体験してみないと分からないことがたくさんありますよね(*^-^*)

 

【5歳 Oくんの体験レッスン事前ヒアリング内容】

  • 集中力がなく興味が散漫してしまう
  • 一つのことを長く続けられない
  • 家にピアノがあり、たまに触っている
  • 本人がピアノを習いたいと思っている訳ではない
  • ドラムを少し習っていた
  • ちゃんと通うことができるか不安

 

「うちの子は落ち着きがない、注意力散漫なんです」

ピアノを習わせたい動機として落ち着いて何かに取り組むことを身に付けさせたいと思う親御さんがとても多いです。

 

この場合、必ずしも子供さんがさんが「ピアノを習いたい、弾いてみたい」と思っているとは限りませんよね?

 

子供は、初めてのこと、初めてのものなど「始めて」にとても興味を示します!

 

体験レッスンでピアノに触り、リズムや音読みなど新しいことに出会うとイキイキと取り組んでくれる子供さんを何人も見て来ました。

レッスンのやり方次第でピアノに興味を持ち、好きなる可能性は十分にあるということなんです!

 

では、実際の体験レッスンをご紹介します。

【体験レッスン内容(30分)】

  1. ご挨拶
  2. ピアノに触る
  3. 動物カードを並べる
  4. 2つの黒鍵を探す
  5. 手を書いて指番号を知る
  6. 言葉に合わせてリズムたたき
  7. 音楽に合わせて身体を動かす
  8. アンパ〇マンボールで手の体操

 

ピアノに興味が薄い場合は、興味を持たせることが一番です。

最初から、ピアノに座って「ド・レ・ド・レ」なんて弾かされても苦痛でしかありませんよね(;’∀’)

 

「ピアノってどんな音がする?」

「ピアノの中ってどうなっている?」

 

ピアノは子供にとって大きな興味の対象に変わるはず!

 

次に、いつもの動物カードで黒鍵探しゲームをします。

動物カードで鍵盤の高低を学ぶ

動物カードはほぼ100%子供が熱心に取り組んでくれます(←自信あり)

 

ピアノに触れた後は、座学のお勉強も少しだけ

ピアノのお勉強 リズム 音

 

 ♪指番号 右手、左手の認識 

大きな画用紙に左右の手を置いてもらい自分の手を書きます。

そこに、1.2.3.4.5の指番号を書き入れます。

 

自分の手に興味を持つための導入。

書いた手を見て「わぁ~」と笑顔になればきっと手に興味を持つこと間違いなし。

 

 ♪リズムあそび 

リズムあそびは、打楽器を使用して言葉に合わせてたたく簡単なもの。

 

2文字…イヌ、ネコ、シカ、タコ

3文字…トマト、メロン、リンゴ、タマゴ

4文字…シマウマ、ライオン

 

言葉探しの遊びにもなります。

お家でもできるので復習にもあるし、いろいろな打楽器を使用すると子供は楽しいでできますね。

 

☆こんな打楽器を使ってみよう

・カスタネット
・タンバリン
・ウッドブロック
・たいこ
・木琴

 

 ♪音楽に合わせて動く 

 

そして最後は音楽に合わせて飛んだり、歩いたり、ジャンプしたりして身体を動かします。

本来音楽とは「遊び」ながら自然に身に付けていくものだと思います。

 

ピアノに興味がなくても、音楽を嫌いな子供はほとんどいません。

「音楽」を身体で体感しながら徐々にピアノへと結びつけていけば良いと思います。

 

ピアノレッスン=ピアノを弾く練習

と考えると、興味がない子供には苦痛かもしれません。

 

しかし、ピアノを弾くためには、リズム、音、身体全体の柔軟性や筋力、音楽性などたくさん習得するべきことがあります。

 

ピアノを弾くことよりも、「遊びながら音楽を体感する」経験をレッスンでしていけば良いのではないでしょうか?

音楽が楽しいと思えれば自然とピアノに興味も沸いてくるはずです(*^^*)

 

ピアノに興味がなかった子供がレッスンに1ヶ月通った結果

Oくんは体験レッスン後、すぐにご入会頂きました。

 

それから1ヶ月…

体験レッスンで行ったレッスン内容を少しづつ変化させ、毎週楽しそうにレッスンを受けてくれています。

 

1ヶ月で出来るようになったことを見て下さい。

  • 「ド・レ・ミ」の場所
  • 言葉に合わせてリズムをたたく
  • 四分音符、八分音符、四部休符のリズムを真似してたたく
  • 右左の理解、指番号の理解(6割程度理解)
  • お手玉、ボール、ビー玉、シールを使用した指トレーニング
  • 5線の音 ド、レ、ミ

随分と成長しました!(^^)!

 

【Oくんの現在の様子】

  • ピアノにも興味が出て来て、お家でも弾くようになった
  • ピアノを弾くよりも、リズムや身体を動かして行うリトミックが好き。
  • 5線に興味あり、音を理解するのが早い

 

もしピアノを習っても興味が持てなかったら?

いかがでしたか?

始めは興味がなかったOくんですが、少しづつ出来ることが増えて楽しそうにレッスンに通ってくれます。

 

宿題以外のこともやって来てくれることもあり、やる気もあるんですよ(#^.^#)

 

しかし、すべての子供さんが必ず興味を持つようになるとは限りません。

もちろん、レッスンに来てくれる全員に興味を持ってもらいたいと思いレッスンをしていますが、

人には合う合わない、好き嫌いが必ずあります。

 

ある程度時間が経ってもやはり興味がなさそうな場合は、こちらからお断りすることもあります。

なぜなら、嫌なことを続けることはストレスだからです!

 

大人の勝手で興味がないことをいつまでもやらせるよりは、興味があることで集中力や持久力を養えば良いのです。

 

ピアノはとても素敵な習い事ですが、万人に当てはまるわけではありませんよね?

 

わたしは、お習字は苦痛でたまらなかった…

習い始めた理由は「字が綺麗になるように」という親の想いからだったと思いますが…

 

お恥ずかしながら私は字が下手です…(;^_^A

そして、弟二人も同じように字は汚いはずです(怒られそう…)

 

結局、興味のないことに時間を費やしてもあまり効果はありません。

しかし、経験してみないとそれも分かりません。

やってみて、やっぱり違うなと思えば他に目を向ければ良いのではないでしょうか?

 

まずは何事も経験だと思ってピアノ教室にトライしてみましょう♪

 

【Q&A】子供がピアノに興味がなかくてもレッスンを受けられますか?:まとめ

今回のポイント

1 5歳男の子初めてのピアノレッスンの様子
2 ピアノに興味がなかった子供がレッスンに1ヶ月通った結果
3 もしピアノを習っても興味が持てなかったら?

ピアノに興味がない子供でも安心してレッスンが受けられます。

まずはやってみて、続けるかどうかを判断しても遅くはないと思いますよ。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
広島音楽高校、エリザベト音楽大学卒業。 第5回九州音楽コンクール最優秀賞受賞他多数の受賞歴あり。 これまでに県内外でソロ、室内楽の演奏会を開催。 4歳からピアノを始め、指導歴17年。ピアノを通して豊かなライフスタイルを多くの方に提供したいと思い発信しています。お花屋さん、インテリアショップ巡りが大好き。座右の銘は毎日happyに全力で生きる!

Copyright© 横山美和ピアノ音楽教室 , 2020 All Rights Reserved.