広島市安佐南区♪ピアノレッスン

大人ピアノ初心者のための教室選びに役立つ4つのポイント

2021/07/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
広島音楽高校、エリザベト音楽大学卒業。 第5回九州音楽コンクール最優秀賞受賞他多数の受賞歴あり。 これまでに県内外でソロ、室内楽の演奏会を開催。 4歳からピアノを始め、指導歴17年。ピアノを通して豊かなライフスタイルを多くの方に提供したいと思い発信しています。お花屋さん、インテリアショップ巡りが大好き。座右の銘は毎日happyに全力で生きる!

こんにちは。広島市安佐南区❛GRIT❜ やり抜く力を育てるピアノ教室 横山美和ピアノ音楽教室です♪

ピアノを弾き始めると「そろそろレッスンを受けてみたい」という気持ちが出てきますよね?

でも、無数にあるピアノ教室の中からどうやって教室を選べばいいのか?悩みどころ。

 

今回は、ピアノ講師の目線から大人初心者がピアノ教室を選ぶ時に参考にして欲しい3つのポイントについてお伝えします。

 

 こちらも合わせてご覧ください↓ 

大人のピアノを再開!好きな曲を楽しみながら3か月弾いてみよう

 

大人初心者のピアノ教室選びに大切な4つのこと

大人のピアノ教室選び

【初心者の大人のためのピアノ教室選び】

①自分の目的に合ったピアノレッスンをしてくれるか

②個人レッスンorグループレッスン

③音楽教室への通いやすさ【場所・料金・回数】

④ピアノの先生との相性

 

①自分の目的に合ったピアノレッスンをしてくれるか

ピアノを習う目的は人それぞれ、初心者の場合でも弾きたいジャンルのコースあるか、目的に合っているかをチェックしましょう。

  • クラシックピアノ
  • ジャズ・ポップスピアノ
  • 弾き歌い
  • 3か月で1曲マスター
  • 3か月でピアノの基礎を学ぶ
  • 初心者コース

 

最近は細かくコース内容を分けて提供している音楽教室が多いです。

 

自分はピアノをどんな目的で弾きたいのかを考えて選びましょう。

 

②グループレッスンor個人レッスン

グループレッスンか個人レッスンかも大きなチェックポイントです。

それぞれのメリット、デメリットを知って自分にはどちらが向いているか検討しましょう。

 

【グループレッスンのメリットとデメリット】

♪メリット

・仲間が出来る
・月謝が安い

 

♪デメリット

・曜日が固定され振替ができない
・個人のペースに合わせにくい
・一人当たりのレッスン時間が短い
・キーボード使用

 

グループレッスンにも2つのタイプがあると思います。

1、人数分の楽器(キーボードや電子ピアノ)があり先生が生徒のところを周りながら指導するやり方。

2、1台のピアノを使って生徒が交代でピアノを弾き、1人ずつ先生に見てもらうやり方。

 

グループレッスンの良いところは、1人ではないので仲間と励まし合いながら一緒に頑張ることができるところです。

しかし、一人当たりのレッスン時間は必然的に短くなるので、自分のペースで受けられないこともあります。

また、曜日や時間が固定されているため振替の対応は難しいでしょう。

 

【個人レッスンのメリットとデメリット】

♪メリット
・自分のペースでレッスンが受けられる
・アコースティックピアノでレッスン
・振替対応に柔軟

♪デメリット
・先生との相性が重要
・辞めにくい

 

個人レッスンの良さは時間をかけて丁寧にレッスンをしてもらえるところ。

 

マンツーマンなので気兼ねなく質問もできますし、好きな曲でレッスンが受けられます。

また、曜日を固定せず予約制でレッスンされる教室も多いので自分の生活スタイルに合わせて通うことが可能。

 

振替レッスンに対応してくれるところが多いのも魅力です。

 

デメリットは先生との相性です。

後で詳しくお話ししますが、個人レッスンの場合、先生との相性がとても重要!

 

長く通うことを考えると、相性が悪いと最悪です。

 

個人教室を希望する場合は必ず複数の先生の体験レッスンを受けましょう。

 

 

③ピアノ教室への通いやすさ【場所・料金・回数】

【場所】

評判の良い教室、先生との相性も問題ない。

しかし、遠方、不便な場所にあると、最初は良くてもだんだん通うのが億劫になるかもしれません。

 

また、有料駐車場に車を止めなくてはならないと無駄に出費が出てしまいこれも辞める原因に。

 

教室の場所は

  • 通勤途中にある
  • 歩いて行ける
  • 車で5分駐車場あり

 

出向くのが嫌になるような場所は避けるべきです。

条件に合った場所で教室を探しましょう。

 

【月謝とレッスン回数】

ピアノ教室の月謝やレッスン料金は様々です。

先に予算を決めて探す方が良いと思います。

良い先生でも予算を超える料金であれば通うのが困難になる可能性もありますよね。

 

一般的に

  • 大手の教室より個人教室の方が安い
  • 個人レッスンよりグループレッスンのほうが安い

という感じ。

 

また大人は子供のように毎週レッスンに通うことが難しいかもしれません。

月3~4回の固定時間である月謝制より、 回数制、1レッスンの予約制レッスン の形態がおすすめです。

 

 

④ピアノの先生との相性

やはり一番重要なのは先生との相性ではないでしょうか?

先生を選ぶ時に見るべきポイントは

  • 性格
  • 指導力
  • 演奏力

 

必ず複数の先生の体験レッスンを受けて下さい。

  • 先生の話し方
  • なんか良い感じ
  • レッスンが楽しい
  • 自分の希望に合わせてくれそう

 

相性は初対面でもなんとなく分かりますよね?

良い感じと思える先生であれば一先ず大丈夫。

 

しかし、演奏力や指導力は1回の体験レッスンでは分かりにくいですよね?

 

見るポイントとしては

  • 事前にHPで経歴や指導歴を確認する
  • レッスンで先生の言っていることが理解できたか
  • 先生がレッスン中にピアノを弾いてくれたか

 

今はHPに先生の経歴が書かれている場合がほとんどです。

最初にそれを見ておくのも良いですが、じつは経歴はあまり当てになりません…(;^_^A

 

コンクール受賞歴がたくさんある先生が決して指導力があるとは限りませんし、ピアノ科を出ていなくても素晴らしい指導をされる先生もいらっしゃいます。

 

HPの経歴欄は参考までにして、実際のレッスンを受けて感じることが大切。

 

参考までにわたしが指導力、演奏力があるなと感じる先生は↓

  • 専門用語を多用しない
  • 注意が抽象的ではない
  • レッスン中に1フレーズでも弾いてくれる
  • 質問に対する答えがおかしくない

 

当たり前といえば当たり前ですが、音楽家は妙に専門用語を使いたがる方が多いように思います。

そうではなく、分かりやすい言葉で簡潔に教えてくれる先生は指導力があるなと感じます。

 

そして驚くことに最近は全くピアノを弾かない先生がいるとかいないとか…???

 

少しでもピアノを弾いてくださる先生も判断基準になるのではないでしょうか?

 

そして質問に対する答えが的確である先生、知ったかぶりをしない先生も素晴らしい(*^^*)

なんだか的外れだったり、質問の答えを濁されたりする先生はどうでしょう…???

 

「それは分からないから調べる時間をください」と正直に言ってくれる先生の方が信頼できます。

 

大人ピアノ初心者のための教室選びに役立つ4つのポイント:まとめ

今回のポイント

1 大人初心者のピアノ教室選びに大切な4つのこと
2 ①自分の目的に合ったピアノレッスンをしてくれるか
3 ②グループレッスンor個人レッスン
4 ③ピアノ教室への通いやすさ【場所・料金・回数】
5 ④ピアノの先生との相性

 

教室は無数にあります。

あせらず自分にぴったりの教室を見つけて下さいね(*^^*)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
広島音楽高校、エリザベト音楽大学卒業。 第5回九州音楽コンクール最優秀賞受賞他多数の受賞歴あり。 これまでに県内外でソロ、室内楽の演奏会を開催。 4歳からピアノを始め、指導歴17年。ピアノを通して豊かなライフスタイルを多くの方に提供したいと思い発信しています。お花屋さん、インテリアショップ巡りが大好き。座右の銘は毎日happyに全力で生きる!

Copyright© 横山美和ピアノ音楽教室 , 2020 All Rights Reserved.